秋田市 リフォームその3

0
     こんにちは。

    今回ご紹介するのは、S様宅のベランダ工事です。

    昨年末、ご相談頂いて現場を拝見した時の状態がこんなかんじでした。悲しい



    原因は上部屋根の軒樋がないため(屋根にたまった雪に壊されて撤去したとの事)

    屋根に降った雨水がそのまま流れ落ち、ベランダの笠木の上にたまって、

    劣化したコーキングの隙間から中に入って、内部を腐らせていました。

    このままの状態では危険なので、ベランダを解体して構造からやり直しましたトンカチ


    外観はこのようなかんじです。

    また、軒樋をつけなければ同じ状態になる可能性があるので、今度は雪に壊されにくい

    形状&頑丈な作りの雪国仕様の軒樋『ユキノキ』を取り付けました。



    ベランダ内部はこんなかんじです。

    笠木も極力継ぎ目を少なくして、防水処理も

    しっかりおこなっているので、前のような

    心配はなくなりました。GOOD


    S様曰く、ベランダが降ってこないかハラハラして

    いたとの事。

    心配の種がなくなって喜んでいただけました。ルンルン


     

    関連する記事
      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      書いた記事数:60 最後に更新した日:2020/08/11

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode